So-net無料ブログ作成
ニュースから ブログトップ
前の5件 | -

保険料の事後納付、10年に延長=無・低年金者を救済 [ニュースから]

これは早く決めていただきたいですね。 毎月年金の権利を失っている人がいたわけですから。
保険料の事後納付10年に延長=無・低年金者を救済
記事を読むを解るのですが事後納付には金利分を負担して納付しなくてはならないと・・・この金利がどの程度になるかが問題ですね。

あとできればこの事後納付も分割してできるように、考慮していただきたいですね

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

国民年金未納二人に一人? [ニュースから]

[国民年金]未納 免除・猶予含めると加入者の2人に1人に

その不正免除問題に関わった、社会保険庁の職員、厚生年金脱退をそそのかされて、ホイホイのって返還された保険料を黙って懐に入れてしまった企業経営者も、誰一人として罰せられていない。  お金を預けても書類はいい加減、お金は行方不明、 ミス、犯罪を犯しても責任追及すら無し、では誰もこの制度を信用するわけありませんネ。



コメント(0) 

「キッズ車両」導入を要請 与党女性議員ら [ニュースから]

これは選挙対策なんでしょうか?それとも少子化対策なのでしょうか? どちらにしても方向性が間違っているとしか思えない。 

「キッズ車両」導入を要請 与党女性議員ら

記事によると、この「専用車両は職場近くに子供を預けている母親の為に導入を要請する」としていますが専用車両を最混雑時間帯に作るくらいならその方々に時差通勤をして頂ければいいだけの話なのです。 東京圏でも9時を過ぎればベビーカーで乗ってもまぁ大丈夫でしょう。(たたんでほしいけど)
こんな下らないことを国土交通大臣に要請している暇があったら今まで散々提言している政策をもっと実行できるようにすればいいのに・・・
・住職接近 (都心でも若い夫婦が住めるように)
・残業時間短縮(特にこの記事の対象になる夫婦は残業0にする)
・待機児童の解消(新築やら保育士さんの養成は急にはできないが、しかし少子化で小学校や中学校の教室はがら空きだそうじゃないか? なぜ活用できない? 縦割り行政だから?国会議員の意味が無い。
・外国人研修生制度の廃止(この雇用状況で続けている場合ではないでしょう)

ちょっと思い浮かぶだけでもこれだけでてくるのに与党女性議員有志っていう人は本当に浮世離れしているらしい。

やっぱりねぇ・・・ JR中央線の通勤特快に国分寺から新宿まで乗ってから言ってほしかったね。

コメント(0) 

コダクローム生産終了 [ニュースから]

実家で引越しの片付けの手を休め、ネットを見ていたら残念なニュース

名カラーフィルム、製造中止へ=デジタル化に勝てず-米コダック

時事通信の記事によればデジタルカメラ全盛の中、コダック社のフィルム売り上げに占めるコダクロームの割合が1パーセント未満とか。

かつてフィルム1眼を片手にあちらこちらに写真を撮りに出掛けたとき、ここぞと思う場面には「コダクローム」様を使ったものです。 ISO感度が25と64と低いので、気象条件やレンズによっては撮影が難しく、シャッタースピード、絞りに細心の注意を払って撮影した記憶があります。
むろん連写などもってのほかです。

でもそのかいあって、撮影枚数の割りにキチンと撮影できている写真が多く
また現像されたポジは25年を経た現在も美しい色を保っています。
(カラーネガは随分カビてしまいました)
IMGP8849.JPG
昔の写真機材の箱を探したら出てきた。(共に未開封だ)
ソウル五輪記念マークが泣かせる



コメント(0) 

<運転免許証>自主返納2万9150人 [ニュースから]

<運転免許証>自主返納2万9150人 96%が65歳以上

29000人÷47都道府県=617人 これを多いと見るか少ないとみるか。
記事にも書かれているが実際にはこんなに平均した人数な訳がなくバスやタクシーなどの「割引優遇」の充実した地域で返納者が多いらしい。
本当は免許を返上したいが免許がないと(車を自分で運転しないと)生活が成り立たない地域を少しでも減らさないと免許返上の人数は増えないんだと思う。
仮に免許を返上しなくても、「クルマの運転はもう極力しない」と思うように移動の自由を保障できればいいわけだ。

東京都の場合70歳以上の人を対象にした「シルバーパス」があって路線バスと都営地下鉄と都電・舎人ライナーは無料で利用できる。

続きを読む


コメント(0) 
前の5件 | - ニュースから ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。